笑いの神、降臨(しかも下ネタ担当の)

この記事、投稿するかどうか
3日くらい迷ったんですけど、
これはもう笑いの神が皆を笑わせろ、と
私に課せられたミッションだと思うことにして
投稿します。(大げさな・・・)

先日夫から、
ホースラディッシュ(西洋わさび)を買ってきて、
と依頼を受けまして、
近所のスーパーには売っていないので、
会社近くのオーガニック野菜専門の
お洒落なマルシェに行きました。

当日店頭にはなかったので、お取り寄せということで
翌日、お店にうかがいました。

「あの、昨日ホースラディッシュをお願いした者ですが」
「あ、はい!少々お待ちください!」

と店長と思しき男性がうやうやしく店の奥から
ビニール袋に入ったソレを持ってきてくれました。

「こちらですね!」

そう差し出されたホースラディッシュは・・・

えっと、なんでそこでカットしたの?

とか、もういろんな描写は避けるとして、
画像をご参照いただければと思います。

どこを持ったらいいのかもわからず、
キッチンに鎮座させて(チンだけに)撮りましたが、
とにかく、私の周りには、
笑いの神がつきまといます。

※でかでかとこの1枚の写真が
皆様のタイムラインに表示されるのを防ぐため、
南の島のさわやかな画像とともにアップします。

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

8日間無料メルマガ「ジャングル生まれの暴君夫が引き寄せた地を這うスピリチュアル」を配信中です。こちらのフォームから登録受付中。

Related Entry

サマーセール

本当にやりたいことへの壁

庭のバジルで量産ジェノベーゼ

トッポンギ

年に一度のガクブル弁

太っ腹なベーシックインカム制度