VERY妻風を装っている

夫に「VERY妻*みたいに撮って」と言っても
通じないので言わなかったが、
功を奏した感じの一枚。
(*お洒落すぎるママ雑誌VERYを愛読する妻達)

VERY妻風を装っているが本当は、
「ちっ。やっぱまだ足むくんでんな。」
と、思っている図。


それでも何でも、湿気ムンムン生物の楽園。
この後がっつり頭まで潜ってマスカラ取れてます。
VERY妻失格。

夫は、サトウキビ畑といい道端の木々といい、
故郷に帰った気分。らしい。

 

 

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

7日間無料メルマガ「南の島のジャングル夫から学んだ絶望スピリチュアル」を準備中です。下記フォームから先行登録受付中。


「南の島のジャングル夫から学んだ絶望スピリチュアル」7日間無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

本業のはなし。オチはない

そうだ、世界平和のためだった

「内向的な人が秘めている力」

サマーセール

マネージメントに必要なのは、スキルよりも経験よりも、○○でし...

新年の、抱負というより自戒の言葉