庭の植物とベネチアの花売り娘さん

今年は耐寒性の高い常緑多年草を中心に、
庭の植物を買い足しました。

去年は今の家に越してきて初めての庭作りで
深く考えずに見た目の好みで植物を選んだ為、
ほとんどが一年草でした。

春から夏にかけてはカラフルな花が咲き乱れて
華やかだったのですが、

秋から冬にかけては、常緑の植物がない為
ほとんど枯れてしまい、
なんとも寂しげな庭になってしまいました。

その反省を踏まえ、
今年はいっときの見た目の華やかさにとらわれず、
来年も再来年も季節が来たら咲き続けてくれる多年草、
そして耐寒性の高い植物を選びました。

去年の秋に買い足したモッコウ薔薇は
もうすぐ咲きそうです。

去年植えたローズマリーは冬場も枯れず、
生命力の強さを感じました。
暖かくなってきて更に青々。

パセリも冬を越し、枯れませんでした。ちょっと意外。

---

実は私、植物にはご縁があるようです。

先日、大澤 邑充子さんに過去世リーディングをして頂いたら、

現在の私に影響のある過去世は、
ベネチアの花売り娘(花育て娘)
でした。

うひょー。なんか可愛らしい過去世!
と思いました。

魂は何度も生まれ変わるので
他にも色々な過去世があるはずですが、

十年以上前に、その筋の人に見てもらった際、
割と最近の過去世は、

侍(剣士)

と。地味だけどひたすら鍛錬を重ねた努力の人。

と言われて、嗚呼なんかわかるわ…と思っていたので

今生に影響を与えてくれる過去世が
可愛らしい設定の娘さんで嬉しかったのです(笑)

とはいえこの娘さん、広大なガーデンで花を育てる
家族経営の稼業で、家族といつも一緒というのが
嬉しくもあり鬱陶しくもあったようです。
イタリアの家族は距離感が近そうで
何だか想像がつきます(´ω`)

過去世からのメッセージも響くものがありました。

改めまして大澤 邑充子さん、ありがとうございました(*^_^*)

ーーー

そう言えば私、九星は五黄土星だし、
太陽の星座は山羊座で土の星座だし、
土にはご縁があるのかも。

これからだんだん暖かくなり、
庭の土から育つ花やハーブや野菜の成長が楽しみです。

メルマガ登録はこちらから メルマガ登録はこちらから

 

「家庭も職場もマルチリンガル、マルチカルチャー」

そんなライフスタイルを、もっと詳しくメールマガジンにて配信予定です。

ご興味持っていただけましたら、ぜひご登録ください。



アンバー 遥 公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

農夫の留守を預かりお庭点検中

第2回 100人共著プロジェクト

サマーセール

バイリンガルへの道?

238万人のうちの1人

VERY妻風を装っている