今年も裏庭で筍が採れましたー!

ちょっと大きくなり過ぎているのもありますが、
特に小ぶりなものを何本か選び、
ご近所さんとのバーベキューに持ち込んで、
ホイル焼きにして食べました。

 

小さい筍はアク抜きしなくても、
そのまま焼いて食べられるんですね!知らなかった。

去年は物珍しさで、自分で米ぬかで茹でて
アク抜きして食べましたが、

今年はホイル焼きで満足したので
残りは全部実家に送りました(^^)

伯母が筍好きなので、喜んでくれるそうです。

それと、みなみ ゆきのさんが、
まだ小さめのフキをハサミでチョッキンして
料理している投稿を拝見し、
同じようにやってみました(^^)

私がズボラで、ちょっとアク抜きがあまかった為
エグ味がありましたが、
それはそれで大人の春の味かな〜と。

しっかし、アンバーの家、
裏庭で筍がとれるってどんな家だよ⁉︎

と聞かれます。私もそう思います(゚ω゚)
引越してきて最初の春は驚きました。
崖っぷちの家なので、
崖の下の竹林の、半分くらいまでが敷地内なのです。
広大な竹林を所有している山主では決して決してありません。

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

7日間無料メルマガ「南の島のジャングル夫から学んだ絶望スピリチュアル」を準備中です。下記フォームから先行登録受付中。


「南の島のジャングル夫から学んだ絶望スピリチュアル」7日間無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

サマーセール

登戸ってどこ?

最近ハマっているお茶

忍者はピントが背景

間違っていた

バイリンガルへの道?