わが家の庭のターメリック

私の夫は、南の島のジャングルで生まれ育ち、
裸足に腰布一枚の自給自足の暮らしから、

現在は先進国日本で仮想サーバーや
ネットワークセキュリティを中心に
IT全般を統括する業務に就く
元ターザン・ITエンジニアです。

ターザンだった頃は、
朝目が覚めると、
家の周りに放牧しているヤギを横倒しにして
子ヤギと一緒に乳を直飲みし、

家畜の世話、井戸で水汲み、
薪割り、ココナッツの実拾い、
サトウキビ畑の手入れ、
魚釣り(正しくは釣りではなく素潜りでモリで突く)
マングローブの林でヤシガニ獲り

祭事の前には、
ジャングルの奥地に野生の水牛を捕まえに行く、

など日常生活が本物のサバイバルだったようです。

そしてイスラム教徒のため、
家畜の牛やヤギや鴨をハラールでさばき、
インド・パキスタン系の血が濃いお母さんの作る
スパイスの効いたカレー料理がソウルフード、
という人です。

庭に出ると夫の野性の血が騒ぐようで
わが家の庭ではいろいろな植物や野菜を育てていますが
ターメリック(ウコン)が
冬になる前に収穫できる予定です。

生姜のような見た目のウコンが採れたら、
洗ってスライスして天日干しし、
グラインダーで挽いたら
自家製オーガニックカレーパウダーの出来上がりです。

写真はウコンの葉っぱ。
今はもっと大きくなって庭の一角を陣取っています。

うまくカレーパウダーが出来上がったら、
第1回『暴君クッキング』を開催し、
オーガニックカレーパウダーを使った
カレーの作り方レッスンしようかな?

メルマガ登録はこちらから

ジャングルで生まれ育ったリアルサバイバー系フィジー人の暴君夫との、十円ハゲができるほどのどん底パートナーシップが、ある真理を知ったことで劇的に改善…いや、劇的改善中。

パートナーシップの改善も、生きたい人生に進む方法も、全ては自分と真剣に向き合うことからスタートします。本当に私が望んでいることはコレだった!を知る方法を配信予定です。ご登録お待ちしています。


アンバー遥公式メルマガ「パートナーシップも人生の方向性も全ては自分と向き合うことから」
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

Merry Christmas! No more viole...

嵐の夜の鴨鍋

自由と不自由を知る

人生の舵取り、再開しました

次いこ、次!!

あれ?Facebook繋がった