恐るべしDNA。息子が素手で小魚捕まえよった

引潮の昼間、バケツ持ってヤドカリや蟹を
ひたすら捕まえていた夫と息子。

浅瀬に取り残されていた大きめのメダカくらいの魚を見つけ、

「ママ!フィーッシュ‼︎」

と叫んだと思うと、
息子、素手で掴んで、バケツに放り込んだ。
これには夫も驚いた。いや小魚、泳ぐの速いで。

スマホ置いてきちゃったので写真は撮り損ねたが
3歳9ヶ月、息子の野生、順調に開花中。

 

 

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

7日間無料メルマガ「南の島のジャングル夫から学んだ絶望スピリチュアル」を準備中です。下記フォームから先行登録受付中。


「南の島のジャングル夫から学んだ絶望スピリチュアル」7日間無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

隣の席のももちゃん

今年も裏庭で筍が採れましたー!

おとめ座男子の週末

女児誕生おめでとう

サマーセール

揺るがない自信、への壁