おとめ座男子の週末

先週末、息子を連れて
家から少し離れところにある公園へ遊びに行きました。

実は最近、初めて車を購入したのです。
それで慣らし運転を兼ねて二駅先の公園へ。
近所のおでかけや保育園の送り迎えは
愛用の電動サポート付き自転車で事足りているのですが、

雨や強風の日の、
買出しと子供を病院に連れていく時だけは困るので。

実家の札幌のような広い道路の運転は大丈夫でも、
関東の、一本路地に入るとすれ違うのがやっと、
という狭い道路を運転する自信がなく、
なかなか踏み切れずにいましたが、ついに。
ちなみに夫の国際免許証は有効期限が切れているので
当面の運転は私が担当。
国際免許証の有効期間は1年間のみで、
母国に帰らないと更新できません。
もしくは、日本の運転免許試験場で、
英語でも受験ができるので、日本の免許を取得するかです。
いずれにせよ、
本人がすぐには取り掛かる気もなさそうなので、
私が運転です(-_-)

二駅先の公園は、以前住んでいた場所の近くで
大きな池に鯉や亀が泳いでいて、

時期によっては鴨や鷺などの鳥、
息子の大好きな鳩(‐_‐;)もたくさんいます。


この公園に行こうか、と誘うと
目をキラキラさせて喜ぶ息子。

そして、
「ママ、鳩、キャッチして!!」と。

・・・いや、ママ、キャッチはしないな…。

鳩をキャッチはできないけど、
子供が喜ぶことを一緒にするのが何よりの幸せです。

花壇の花のつぼみを見入る様子は、
なかなかサマになっていました。


動植物を愛する、おとめ座男子です。

おとめ座、という響きから
おとめな人かと思いきや、

おとめ座って結構、
頑固で我が道を行く人が多いですよね。
中には割とアグレッシブな言動の人も。。
私は山羊座なので、
おとめ座とは同じ土の星座。

分かり合える部分は多いです。
堅実なところも一緒。

大きくなっても、ほどほどの距離感で
大事なことは分かり合える親子でいたいです。

だからもう
すぐママ嫌いって言わないで(笑)

メルマガ登録はこちらから

ジャングルで生まれ育ったリアルサバイバー系フィジー人の暴君夫との、十円ハゲができるほどのどん底パートナーシップが、ある真理を知ったことで劇的に改善…いや、劇的改善中。

パートナーシップの改善も、生きたい人生に進む方法も、全ては自分と真剣に向き合うことからスタートします。本当に私が望んでいることはコレだった!を知る方法を配信予定です。ご登録お待ちしています。


アンバー遥公式メルマガ「パートナーシップも人生の方向性も全ては自分と向き合うことから」
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

私:39.2℃、息子:40.1℃

揺るがない自信、への壁

オフィスのマスク美人(偽)

太っ腹なベーシックインカム制度

嵐の夜の鴨鍋

遥のボヤキ