忍者はピントが背景

3歳息子が恋焦がれる同い年の女子、
現在ドイツ在住なのですが、
夏休みでご一家が一時帰国。
先週末、家族で訪問させていただき
1年ぶりの再会となりました。

最初の10分こそ、もじもじしていた息子ですが、
二人とも元来かなりアクティブ且つ棟梁気質。

お互いに「ついてこいやー!」なのだけど、
なぜか気が合うらしい。

トータル4時間程の滞在の間、
休む暇なくちょーハイテンション。
そしてちょールー大柴。
(うちも先方も、旦那様が英語圏の人)
写真を撮っても、被写体が素早く動き過ぎて
ピントが背景に…。


その夜、息子はあまりのハイテンションにより
40度近く熱を出しました。←幼児あるある。

でも本当にただのハイテンション冷めやらず
の発熱だったようで、
一晩で平熱に戻りました。←幼児あるある。

現時点での、息子の女の子の好みは、、
可愛くて、素早い動きをする、

くのいち系女子。

頑張れ息子、くのいちに追いつける忍者になるのだ。

メルマガ登録はこちらから

ジャングルで生まれ育ったリアルサバイバー系フィジー人の暴君夫との、十円ハゲができるほどのどん底パートナーシップが、ある真理を知ったことで劇的に改善…いや、劇的改善中。

パートナーシップの改善も、生きたい人生に進む方法も、全ては自分と真剣に向き合うことからスタートします。本当に私が望んでいることはコレだった!を知る方法を配信予定です。ご登録お待ちしています。


アンバー遥公式メルマガ「パートナーシップも人生の方向性も全ては自分と向き合うことから」
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

ユー、これ植えちゃうよね?

外資系企業、翻訳業務の裏側

238万人のうちの1人

豚肉の壁

思えば遠くへ来たもんだ。企業の広報担当歴12年

農夫の留守を預かりお庭点検中