「内向的な人が秘めている力」

親愛なる友人、関羽 政宗さんのこの記事、おおいに共感です。
それで思い出したのが、この動画↓
「内向的な人が秘めている力」

5年ほど前に見て、自分が肯定されたような、
救われたような気持ちになったことを思い出しました。

今となっては歳も重ねて
いい感じに図々しくなってきた私ですが、
人前で話すのとかあまり好きじゃないし、
パーリーピーポーじゃないし、
地道にちくちくやる作業や
決まった定型の作業を間違いなくこなす、などが好きで。
できれば家で洗濯物を畳んでいたいのに、
外資系でPRを担当するキャリアウーマン(周囲談)だとよ!

ま、今もデスクで静かにちくちくやってますけどね。

人前で話すとかは訓練なので、ストレスは感じても
やってるうちに何とかなります。

『門』を知ってからは、
そんな自分の強みを認識していかせるようになりましたし、
「地道にちくちくやる作業ができる」ことの強みも理解しました。
(門について知りたい方は個別メッセージを。)

ゆえに、政宗さんの書いている投稿、おおいに共感!
単一の基準による、何が良くて何が悪いという判断の中で
子供は育ってほしくない。

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

8日間無料メルマガ「ジャングル生まれの暴君夫が引き寄せた地を這うスピリチュアル」を配信中です。こちらのフォームから登録受付中。

Related Entry

豚肉の壁

私のルーツは緑色のお赤飯

治外法権のバレンタイン

思えば遠くへ来たもんだ。企業の広報担当歴12年

夫が7針縫いました

ふんどし界への船出