フィジーの伝統料理“ロボ”@裏庭、 完成レポート

先ほど、我が家の裏庭で
フィジーの伝統料理『ロボ』実施の様子
投稿しましたが、

こちらが焼き上がり画像です。
焼けた石はかなり長い時間
熱い温度を維持して
肉も芋類もしっかり中まで
火が通っていました。

途中、お昼寝から目を覚ました息子も加わり
火に枝を足したりして大喜び。
で、肝心の味ですが、
本当はバナナの葉を使うところを
竹の葉で代用した結果、
芋類がほんのり、竹の風味…というか、
畳風味。
ま、ほんのり香るくらいなので
問題ありません。
フィジー伝統料理 畳風味。
大変美味しくいただきました。

メルマガ登録はこちらから メルマガ登録はこちらから

 

「家庭も職場もマルチリンガル、マルチカルチャー」

そんなライフスタイルを、もっと詳しくメールマガジンにて配信予定です。

ご興味持っていただけましたら、ぜひご登録ください。



アンバー 遥 公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

結婚生活=ミッション・インポッシブル その2

結婚生活=ミッション・インポッシブル

結婚生活=ミッション・インポッシブル その3

パワフル マスター トニック by 健康オタク

巨神兵vsヴォルデモート再び。からの気づき

裸足の水汲み少年