kindle本、本日!予約!解禁!!

VALUで発足した100人共著プロジェクトに参加し、
11/11(土)にkindle作家デビューを控えました
アンバー遥です。

「アンバーさん、ご職業は?」と聞かれたら、

「作家です。」

と、真顔で答えてみたいと思います。フ。
ちなみに、
Facebook仲間でふんどし仲間でもある
黒田ゆっきー&花山 さくらんほか、
VALUで知り合った多くのお仲間も一緒に
作家デビューです。
タイトル: kindle本「100人で書いた本 ~道具篇~」
URL: http://amzn.to/2iDzFHm
定価:200円
本日、予約受付開始で、
3日後の11日(土)に販売開始されます。
11日(土)から20日(月)までに、
このkindle本をご購入いただくと、
審査用匿名版として、
どの作品をどの著者が書いたのかは
伏せられたバージョンを入手でき、

あなたが面白いと感じた著者へ票を投じることができます。
100人の中で一番票を集めた著者は、
この9日間分のkindle本売上げの他、
VALU参加者から盛大な賞品が用意されているという
非常〜に面白い企画なのです。
20日以降は、著者名の入った正式版に更新されます。

この面白い企画に、あなたの1票も投じてみませんか?

ーーー
タイトル: kindle本「100人で書いた本 ~道具篇~」
URL: http://amzn.to/2iDzFHm

#100人で書いた本
#VALU
#polca

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

8日間無料メルマガ「ジャングル生まれの暴君夫が引き寄せた地を這うスピリチュアル」を配信中です。こちらのフォームから登録受付中。

Related Entry

「内向的な人が秘めている力」

冬の飲みもの

登戸ってどこ?

庭の植物とベネチアの花売り娘さん

怒らないで。笑って。

セミ捕まえてって言ってるじゃん!!