いざ北京へ

家庭も職場もマルチリンガル、マルチカルチャー。
異文化の見えない「壁」を、見える化して攻略する
アンバー遥です。

今日はこれから、
新年早々しかも世間は連休なのに!
北京へ出張でして
ただいま羽田です。

息子が産まれてから今日まで3年4ヶ月、
息子と離れて一晩以上を過ごしたことがないので、
息子にとっても私にとっても試練の4日間です。

ここ数日はずっと、夫も私も
「日曜からママはチャイナだよ。
だからパパとごはん食べて、
パパとお風呂入って、
パパとねんね、ね」
と言ってきたので、

息子は何だかよくはわからないけど、
チャイナが嫌いになったのでは…(泣)

先ほど、
「ママ、チャイナ行かないでーーっっ‼︎‼︎
と号泣されて、

私も号泣しながら家を後にしました。

夫がLINEで、
You have to be strong and he will be fine. If you keep feeling bad he will also feel sad.

私が強くあれば息子は大丈夫。
私が気を重くしていると息子も悲しい気持ちになる

と送ってきたので、
確かにそうだな、と思い
楽しんで、そして早く終わらせて(笑)
帰国しようと思います!

いってきまーす!

小腹がすいたので
梅わかめうどん食べて搭乗です。

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

8日間無料メルマガ「ジャングル生まれの暴君夫が引き寄せた地を這うスピリチュアル」を配信中です。こちらのフォームから登録受付中。

Related Entry

【願えば、叶う】と【会社勤めという形態について】

人生の舵取り、再開しました

北京出張1日目を終えて

私には、可能性しかない。

嵐の夜の鴨鍋

Merry Christmas! No more viole...