ハイビスカスに心奪われ

庭からの朝採りトマトとバジル、
バルサミコで簡単サラダに。

 

 

今朝は雨上がりで
ハイビスカスとグラジオラスが
とても綺麗に咲いてました。

 

 


今年は南国植物は買わないと決めていた夫でしたが、
(昨年冬にココナッツもパパイヤもパッションフルーツもブーゲンビリアも全て枯れて哀しんだ教訓。笑)
ホームセンターで見つけたハイビスカスに心奪われ、
やっぱり欲しくて手を出してしまった結果、
まあ夏の間は存分に楽しもうぜ、という
ある意味ブレない享楽的で短絡的な夫。

メルマガ登録はこちらから

傍若無人な暴君を人生のパートナーにしてしまった日から、私は「あいつ(夫)のせいで、自分の人生が思うようにうまくいかない」とずっとずっと悩んできました。

しかし、自分を幸せにできるのはこの世でたった一人、それは自分だけ。他人に自分の幸せを委ねていては、人生は一歩も前に進まないと知り、事態は変わりました。

過去の私と同じように、誰かや何かのせいで、自分の人生がうまくいかないと思っているあなたに、

8日間無料メルマガ「ジャングル生まれの暴君夫が引き寄せた地を這うスピリチュアル」を配信中です。こちらのフォームから登録受付中。

Related Entry

三度の飯より『虫』が好き

太っ腹なベーシックインカム制度

外資系企業、翻訳業務の裏側

揺るがない自信、への壁

庭のバジルで量産ジェノベーゼ

年に一度のガクブル弁