ふんどし界への船出

朝から衝撃的な告白をしてみます。
わたくしアンバー遥、

最近、ふんどし愛用中。
きゃー。
って侍なのでそう意外でもないか…(そうか?)
出会いはとあるオンラインセミナー。
受講者の中に玉川 有希さんという
可愛いらしくもパワフルな女性がいらっしゃいました。
その有希さん自らがデザインして販売されているのが
ふんどしランジェリー リブレモンです。
http://librement-kobe.com/
あ、頼まれてもいないのに勝手に書いているだけで、アフィリエイトでもなんでもないんですが。
あんまり良かったもので。
下記はサイトからの抜粋ですが、

身体の冷えやだるさといった不調を感じる女性が増えている現代、
その冷えの原因のひとつに、
「下着による締め付け」
が挙げられます。
下着に使用されている細いゴムは
ウエストやソケイ部を圧迫し
リンパの流れを阻害します。

なんですとー!さらにさらに、

下半身を下着の締め付けから解放することで、
リンパや自律神経、
ホルモンバランスの働きを促進させ、
免疫力アップにもつながります。

まじでぇぇぇ(゜д゜)
わたくしここ数年ずっと、
無◯良品の綿100%のナチュラルな・・・
つまり色気のない下着を愛用しておりました。
可もなく不可もない、フツーのおパンツ。
色違いで何枚も持っているというパターンです。
しかし最近、夫に、
You should wear sexy ones.
(色気のあるやつにせーよ)

とご指摘を受け、

 

Then you should buy me one.
(じゃあ買ってよ)

と言ったら、

 

Off course!
(ええで)

と言うではないですか。
暴君、だいぶ変わったよね・・・(/´△`)しみじみ。
ではということで、前々から気になっていた、
有希さんが販売されている、
見目麗しいふんどしランジェリーを買ってもらおう!
なぜなら、厳選した素材を使って
丁寧な手作業で作られているそうで、、

 

お値段が安くはない!(どーん)

 

買ってもらおうじゃないか、暴君に!!(どどーん)

 

という訳で手元に届いたふんどしパンツ
略してふんぱん。
これが本当に、下着の概念を覆す履き心地。
というか何も履いていないような気さえする。

 

最初のうちは、
お、おっと・・・!
私どこかでふんどし落としてきたのではないか?
とキョロキョロ。
後ろにふんどし落ちてないか、確認しましたよね。。

 

「あの!これ落としましたよ!」
ってふんどしー!!?? ( ゚д゚)

 

みたいなシチュエーションはいまだありません。
間違いなく、ふんどし履いてます。
が、それほどまでに何も履いていない気がするのです。

 

こう暑いと下着一枚でも汗で張り付いて
気持ち悪かったりもしますが、
まぁこのふんぱん生活初めて以来、
お股周りの通気性の良いことったらありません。
ちなみにわたくし、
Tバッグとかソングタイプの下着は
履き心地が苦手で(常に食い込んでいる感)
一切使用しません。
その手のものとは全く異なります。
抵抗のある方は、
まずは就寝用の下着として使ってみるのも
良いかもしれませんね。
長年愛用した無◯良品の綿100%のおパンツ達、
今までありがとう。そしてさようなら。
私は下着界の新たなステージへ勝手に出航します。
ご興味ある方は、玉川有希さんのfacebookあるいは公式サイト(http://librement-kobe.com/)をご参照ください☆

メルマガ登録はこちらから

ジャングルで生まれ育ったリアルサバイバー系フィジー人の暴君夫との、十円ハゲができるほどのどん底パートナーシップが、ある真理を知ったことで劇的に改善…いや、劇的改善中。

パートナーシップの改善も、生きたい人生に進む方法も、全ては自分と真剣に向き合うことからスタートします。本当に私が望んでいることはコレだった!を知る方法を配信予定です。ご登録お待ちしています。


アンバー遥公式メルマガ「パートナーシップも人生の方向性も全ては自分と向き合うことから」
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

庭のバジルで量産ジェノベーゼ

今朝も朝焼けが綺麗でした

晩夏の夕暮れに思う、冬の朝焼け

オリオン飲もう!

豚肉の壁

私が何者なのか、と一本釣り転職活動-後編