嵐の夜の鴨鍋

鴨肉の塊を焼いて、鴨鍋をした。

先に皮目をカリッと焼き、
鴨から出た脂でニンニクのスライスを炒める。

そこに醤油ベースのスープを作り、
野菜は白菜と人参とネギとニラ。

皮目がパリパリに焼き上がった
ミディアムレアなお鴨さん。

このまま食べてしまいたい衝動をぐっとこらえ
スライスした肉を鍋に戻し、暫しグツグツ。

鍋の中で強力なダシを放出してくれる鴨肉。

シンプルな具材でも、とても深みのある味の鍋になる。

同僚からの京都土産「日本一辛い一味唐辛子」を
パラパラと振って食べると、またピリ辛で最高。

以上、朝から酒の進みそうな投稿ですんません。

先日の台風の夜に鴨鍋をしたので、
このタイトルを使いたかっただけでした。
あ、出来上がった鍋の写真撮るの忘れてた。。

メルマガ登録はこちらから メルマガ登録はこちらから

 

「家庭も職場もマルチリンガル、マルチカルチャー」

そんなライフスタイルを、もっと詳しくメールマガジンにて配信予定です。

ご興味持っていただけましたら、ぜひご登録ください。



アンバー 遥 公式メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

うちなーんちゅな3歳児と国際的秘伝レシピ?のBBQ

登戸ってどこ?

オリジナルの4コマ漫画を描いてもらいました!

おとめ座男子の週末

笑いの神、降臨(しかも下ネタ担当の)

思えば遠くへ来たもんだ。企業の広報担当歴12年