南国への直行便

なんと9年の時を経て、今年7月より
日本からフィジーへの直行便が再開するそうです。

夫は既に帰省のチケットを予約しましたが、
私は同行するかどうか今のところ未定。

就航再開記念で、フィジーエアウェイズの格安運賃が出ているので
(現在の最安値は、往復で7万円前後)

行こうっかなー、、くらいの気分ですが

どうせ南の島へ行くなら
日本が冬の間に行きたい気もする…。

日本からフィジーへの直行便がなかった時は、
ソウルを経由していましたが、
ソウルからだと片道10時間半。

ソウルでの乗り継ぎ時間も含めると
1日がかりでの移動でした。

運賃も確か、上記直行便の3倍くらいはしたと思う。

それが成田からの直行便だと片道8時間半。
かなり楽に行けるようになります!

直行便就航により、移動に必要な時間とお金が大幅に削減され、

フィジーはこれから

超 絶 行 き や す い !!

それは間違いありません。

私が2年間住んだ常夏の島、
フィジーに一緒に行ってみまへんか企画でも
やってみましょっかね。

ちなみに写真、フィジーエアウェイズの公式サイト。

こういう胸板が好みの女性陣、
目の保養も兼ねて、南国リゾートいかがかな。

メルマガ登録はこちらから

ジャングルで生まれ育ったリアルサバイバー系フィジー人の暴君夫との、十円ハゲができるほどのどん底パートナーシップが、ある真理を知ったことで劇的に改善…いや、劇的改善中。

パートナーシップの改善も、生きたい人生に進む方法も、全ては自分と真剣に向き合うことからスタートします。本当に私が望んでいることはコレだった!を知る方法を配信予定です。ご登録お待ちしています。


アンバー遥公式メルマガ「パートナーシップも人生の方向性も全ては自分と向き合うことから」
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

Related Entry

忍者はピントが背景

マネージメントに必要なのは、スキルよりも経験よりも、○○でし...

オリオン飲もう!

AIが人間の職を奪う日を実感したコレ

ダーリンは外国人、しかも原始人

kindle本、本日!予約!解禁!!